千葉県 市川市 H邸外装改修工事

2018.04.13

古川オール㈱リフォーム部 久保です。

暫くHPの更新をさぼっていたので、もう一つ施工例の更新頑張ります!

建物は外部を守る事が非常に大事です。幾ら良い内装を仕上げても

外装がしっかり守ってくれないと建物は維持できません。

今回は市川のちょっと手入れが遅れた施工例を紹介します。

改修前施工前。外壁の塗膜に大分水が廻り剥離しています。

改修前2側面もクラック(ヒビ割れ)が酷いです。

足場架け2足場を架け、しっかりメッシュシートで養生し塗料の飛散を防ぎます。

屋根施工前屋根のコロニアルも定期的に塗装してあげないとこの様に苔が生えてしまいます。

クラック補修2外壁のクラックをまず埋めていきます。

左官補修後クラックの補修が終わったら左官仕上です。

左官補修後2もう少し早めに保護していたら塗替だけでこの作業は不要でした;;

外壁パターン付後外壁にパターン(模様)をつけて剥離していない壁と同じ様に仕上げていきます。

防水剥離ベランダの防水層にも水が廻っていたので剥離が必要です。

防水後防水も綺麗に仕上がりました。

屋根塗装後2屋根のコロニアルもピカピカです。

改修後外壁も見違える様に綺麗になりました。

改修後2屋根や外壁は10年を目安にメンテナンスしてあげましょう。

 

 

まかせて安心、信頼のリフォーム。お見積・お問い合わせはこちらから、お気軽にどうぞ。

会社案内

0120-811-340

メールなら24時間・年中無休お問い合わせはこちら

対応可能エリア 東京・千葉・埼玉・神奈川

『LAQU-OS』弊社もお取扱いしております!

PAGE TOP